英語でクリスマスソングを歌おう!(2)

先日、「話すための文法マスターコース」の中2クラスと、「身につく発音マスターコース」で練習する英語のクリスマスソングをご紹介しました。

 

今週からは、「話すための文法マスターコース」の中1クラスでも、クリスマスソングを練習し始めた。

 

中1クラスでは、Jingle Bells を歌っています。

 

こちらの動画が、練習しやすいように「歌→カラオケ」の順で進行していくので、オススメです。

 

 

 

メロディーは誰でも知っていますけれど、歌詞は以外に早口な感じがして、自信を持ってスラスラ言えるようになるには、ちょっと練習が必要です。

 

初日の今日も、かなり念入りに

Oh, what fun it is to ride in a one-horse open sleigh!

を練習しました。

 

この箇所は、文法もちょっと複雑です。

 

中1ではここまで分からなくてもOKなのですが、「聞き流して」もらう程度に、説明しました。

 

説明の資料だけを見ても分かりにくいですが、ご参考までにこちらです。

楽しんでくださいね!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on email
メールで送る
Share on print
印刷する